本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

再入場は地下から入るので、待ち時間とは関係がない!

正倉院展の話をさらに続ける。正倉院展は再入場ができるので、外に出て、朝マックを食べ、常設展を見た。そのころは30分待ちという状態だった。水曜日でこの待ち時間だから、土日は2時間ちかくになるのだろうか。再入場は地下から入るので、待ち時間とは関係がない。食事をして、もうもう一度見ることができるのであり難い。

バスツアーの人は時間が制限されるので、買い物もあるので、見学時間が30分ほどという人も多いようだ。歴史的な知識がないと、ただの宝物ということになってしまう。正倉院御物の意義ということをもっと理解して欲しいものだ。

途中の時間を含めて3時間ほど、博物館にいた。昼は県庁の食堂ということで、入ったら、年配の人が行列を作っていた。安いランチを食べることを知っている人がいるということだ。博物館周辺の高いレストランも混雑していた。結局昼はあきらめて(朝マックをもう一つも持っているので、それを食べた。エッグとエッグでないものと二つ買うのだ。ハレの食事ということだ)

県庁の屋上が開放されているので、屋上から奈良を見た、高いところからの視点は素晴らしいものだ。何とかと煙は高いところが好きというが、私は高いところから見る景色が好きだ。東大寺大仏殿、二月堂、若草山、南大門、興福寺、生駒山、奈良少年院、奈良ドリームランドなどが一望できた。
[PR]
by qzr02421 | 2008-11-08 09:13 | 劇,映画その他