本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

見た目を良くするにはどうすればよいのか

生徒が「第一印象が重要といいますが、どのようにしたら人の心をつかむような行動をとることができますか」などという質問をした。どのように答えたらよいのだろうか。「第一印象は重要だ。爽やかに印象だろう」と答えることはできるのだが、「爽やか」という印象を与えるためにはどのようにすればよいのか。それが分からない。爽やかさをどのようにあらわすのか。演劇で登場した人物を好青年とあわわす演技というとでもある。

第一印象がよくても、その後と態度でガッカリということもある。第一印象だけではダメということなのだが、ではその後はどうすればよいのか。これは「約束を守る人間」という答えがある。誠実という言葉もある。言ったことを守り実行することが一番の基本だろう。詐欺師だって、はじめは誠実な態度をとるはずだ。あの人が詐欺師とは思わなかったというような態度を取ることができるのが本当の詐欺師のはずだ。

第一印象を爽やかに見せるためには、やはりキレのある態度だろう。きびきび動くことだ。だらだらしない。もちろん話し方もきびきびとするのがよいだろう。全体に誠実という雰囲気を醸し出すことだ。これは言うのは簡単だが、実行は難しいものだ。爽やかと感じる人物をよく観察し、それを真似ることからはじめるしかないだろう。身近にいる爽やかな人、爽やかな感じの人が誠実かどうかは分からないが、その爽やかさで得をしていることには間違いがないはずだ。無精ひげなどはダメだろう、服装をネクタイなどしたほうがよいだろう。

見た目と話し方に気をつければ爽やかさの演技はできるはずだ。やくざの演技、大人の演技、医者の演技、駅員の演技などいろいろな演技があるのだから、爽やか青年の演技もあるはずだ。詐欺師の演技というのはどのような演技だろうか。それも考えてみたいものだ。まあ、自分が演技していることを忘れなければ、きっとその演技は成功するはずだ。自分の演技を上から見ることができれば、それで成功ということだ。しかしこの質問は簡単そうで難しい質問ではあるということには間違いがない。
[PR]
by qzr02421 | 2012-02-10 21:02 | 日常