本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お盆を長野で楽しんだ

お盆は長野で過ごした、名古屋の暑さを忘れ、信州の涼しさを味わった。日中お日様が出ている間は、暑い、と言っても蒸し暑さはない。日陰に入ると涼しさを感じる。草刈をしたが、太陽にあたっていると熱中症になるような気がするが、日がかげると一気に涼しくなる。夜は寒いくらいだ。布団が恋しくなる。

7月に草刈をした。一ヶ月ぶりだが、雨が降ったらしくて草の生え方尋常ではない。これからは涼しさともに草の生え方も穏やかになっているのだろう。自然にすごさを感じる。ニュースでは京都の送り火で被災した松を使用したら、放射線が検出されたということで、燃やすのをやめたということをやっている。京都で燃やせないものが東北にあるということが怖い。

福島の原発事故は広島の原発の20発ほどというニュースも流れている。現時点では健康被害はないといった政府関係者もいたが、現地点ではなく、将来は何が起こるかわからないということだったのかということが分かった。放射線は見えないからこそ怖いし、何十年後に被害がでるのも怖いことだ。

テレビでは高速道路の渋滞のニュースもやっている。東京から出て、帰ってくる渋滞だ。テレビは東京一極集中だから、東京関連のニュースが中心だ。日本は東京だけではないのだから、ニュースでやっていることは、一部地方のニュースだということしっかり考えないとダメだと思う。
[PR]
by qzr02421 | 2011-08-15 09:10 | 日常