本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人生は後悔しないものだ

「過去の自分に一回だけアドバイスできるなら、言ってあげたい事はありますか」という質問に89.5パーセントの人が言ってあげたいことがあると回答している。自分の過去について、後悔している人が多いようだ。人生は決断の繰り返しだから、あの時あの決断をしなければと思うという気持ちがあることはわからないではないが、その決断を今振り返って、違う決断をしたほうがよいのかといえるだろうか。

この間、お酒によって妻に「お前と結婚したことを後悔している」と言ったらしい。記憶がないのだが、そんなことを言ったのだろうか。私自身は自分の決断を後悔したことがないと思っていたのだから、びっくりした。妻と結婚していなかったという人生を想像することができない。幸せな人生を送ったと思っている。別の人生などありえないのだ。人生は決断の積み重ねだ。一つ一つ決断してここまで来たのだ。どうして後悔をすることがあろうか。

あの時この決断をしなければ、別の人生があったと思うのが自由なのだが、そのような人生はないのだ。一つ一つ決断と経験をして、今の自分がいると思うのだ。それでも9割近くの人が、過去の自分にアドバイスしたいという現実があるのはどういうことだろうか。現在から過去を糾弾することは出来ないのだ。それが歴史というものだ。

もう一度「人生をやりなおせる」という問が成立しないのだから、過去の自分にアドバイスなどできしないのだ。今の自分を愛しながら生きるのが人間だと思う。どの段階の決断も、その時点では最適だと思ったのだ。だから過去を変えようとは思わない。今の自分が一番よいということでもある。今が一番幸せと思える人生をこれからも歩んでいきたいものだ。
[PR]
by qzr02421 | 2011-07-28 19:58 | 日常