本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

世界は大変だ

上野動物園の中国からパンダが来るという平和なニュースがあった。東京都知事の石原さんは「僕はパンダが嫌いだ」と言っていた。石原さんの言うことは反対なことが多い、中国と支那といったりするからだが、このパンダの発言には賛成だ。中国のパンダ外交には賛成できない。パンダのリース料を考えたら、中国との関係を考えたら、ノー天気に、パンダの来日をよろこぶ気にはなれない。よろこんでいる人とマスコミはどういう神経をしているのだろうか。

尖閣であれほど怒った報道をしたマスコミが、パンダ歓迎をする神経が分からない。パンダのニュース以外では小沢さんの問題だ。この問題もよく分からない。政治とお金の問題は政党政治に付きまとう問題だ。お金に群がる国民にも問題がある。小沢さんだけ取り上げて攻撃することもよく分からない。こういうリンチみたいなものは好きにはなれない。小沢さんが好きではないが、小沢さんを攻撃する人たちは嫌いだ。

菅内閣は情けないかもしれないが、これを攻撃する自民党はもっと情けない。財界が国会議員は政局ばかりで国会で真剣に論議していない、税権泥棒というのはその通りだろう。リビア問題、農業問題そしてニュージーランドの地震など、政争をしている場合ではないのだ。民主党が弱っているときに政権奪回をもくろむ自民党は、政権が欲しいだけとしか見えない。国民のことを考えているようには思えない。

リビアなど中東からアフリカがどうなるのかも心配だ。石油はどうなるのか。こういう危機に投機で儲けようとする人たちを批判しているけれど、資本主義は儲けようとする人たちが作り世界なのだ。そういう世界に生きているということを確認したほうがよい。儲けることが大切ということなら、儲けるために政争をしている場合ではないことは明らかなことだ。日本が沈没することを防ぐためにも、政争をやめて、景気回復、これが難しいことなのだが、それでも真剣に、自民党や民主党は取り組んで欲しいものだ。されに言えば、文句ばかり言っている「みんなの党」は好きにはなれないのだ。
[PR]
by qzr02421 | 2011-02-23 19:48 | 日常