本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

欲にめがくらんで・・・

正月は、多くの店が閉まっている。開店しているのはコンビニ、スーパーの一部、ダイエーなど、デリバリーのピザ屋、寿司屋などだ。2日からはデパートもそこの参入するのだ。テレビはアニメかお笑い、あるいは駅伝しかやっていない。箱根駅伝も見ると、それなりに面白いのだが、お酒を飲みながら、駅伝を見ていれば、一日が終わってしまうのが正月というものだろう。

正月の楽しみの一つに福袋がある。いろいろ必要がないものなどが入っていて、結構、定価の半額くらいで購入できる。本当の欲しいのか、欲にめがくらんでいるのか、いらないものといるもととの抱き合わせなのか、よく分からない理由で、買ってしまうことが多い。アピタでコーヒー入りの福袋を買った。中国などの生活が向上してきて、いままでは先進国が独占して楽しんでいたものを、いろいろな国が楽しむようになってきた。そのため、そのような商品を中心にして、価格が高くなりつつある。そのひとつがコーヒーだ。今年はコーヒーやガソリンの価格も高くなることだろう。

そのような理由をつけて、人は行動をおこすときには、正当な理由が必要なのだ、コーヒーの福袋を買ったのだ。別に飲みたいから買ったでよいような気もするが。お菓子やチョコレートなどの福袋も人気があるようだった。モロゾフの福袋は二つしか残っていなかった。それでも、かつてのような福袋争奪戦は存在しなかった。

不景気なようすは福袋にもあらわれているのだろうか。政府とシンクタンクは今年の経済成長を物価上昇率を差し引いて、デフレ状態だから差し引かないとマイナスになってしまうのかな、1パーセントから1.7パーセントの間で予測している。デフレが1パーセントなら、名目経済成長率は0ということだ。今年も予測では、あまりよい1年、経済的にだが、ではないのかもしれない。
[PR]
by qzr02421 | 2011-01-03 11:25 | 日常