本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

携帯電話のつながりで生きていくのか

週間子どもニュースという番組がNHKで放送されていたが終了するという。理由は視聴者がお年寄りばかりで、子どもが見ていないことが理由だそうだ。子どもはニュースなどは見ないということか。子どもは勉強をしているのか。世の中のことを知らない子どもが出現しているということかもしれない。

携帯電話さえあれば世の中は生きていけると子どもは考えているのだろうか。人は一人では生きていくことはできないが、携帯電話でつながった人だけで生きていくこともできないだろう。子ども含め最近に人は、世間が狭いし、考えが短絡的なような気がする。民主党政権は好きではないが、まだ政権をとって1年過ぎようとしているだけだ。それで支持率低下という世論調査はわけが分からない。

それでも法務大臣が、国会答弁は「個別の事案については答えを差し控える」「法と証拠に基づいて適切にやっている」の二つのフレーズがあればよいという発言には、びっくりした。答弁はその二つでよいというのはその通りだが、それを正直に発言してしまうという単純さ驚いたのだ。政治家は本当のことを正直に話したのでは価値がなくなるということが理解できていないのだ。

世の中は、表と裏でできているのは当たり前だが、裏の事情をあからさまにしないのが大人の対応というものだ。世の中のことをしっかりつかむためにも、週間子どもニュースは政治家にしっかりと見てほしかった。このニュースがなくなるのは、とても残念なことだ。名前を週間政治家ニュースにでも変更してでも、継続してほしいものだ。
[PR]
by qzr02421 | 2010-11-18 21:49 | 日常