本を、旅を、世の中をどのように見るのか


by qzr02421
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

速足の女

速足の女は脳卒中になりにくいという記事が以前あった。アメリカのハーバード大学などの調査で、女性の歩く時間を調査した結果、1分間に80メートル以上という速足の女性は、そうでない女性と比べて脳卒中の危険度が4割低い結果となったというものだ。速さに関係なくこまめに歩く女性も同様の効果があるとも書いてあった。

歩くことが好きな女性が脳卒中にならないのか、つまりよく動く女性ということだろうが、それとも、歩くことに意義があるのかが、よく分からない。それにしても、身体を動かした方がよいことには間違いがないのだろう。菓子を食べながら、テレビを見て、昼寝などしているよりは、歩いた方が健康によいだろう。

男性の場合は、歩いても歩かなくても、顕著な差がでないとも書いてあった。女性ならではの結果ということだ。どうして男女差があらわれるのかもよく分からないらしい。スポーツクラブに行くと、80歳くらいの女性が、クロールで泳いでいる。話を聞くと、今度はマスターズに出るという。元気なものだ。スポーツクラブでは定年後男性もいるが、男性は文句ばかり言っているような印象がある。愚痴をいう前に、まず身体を動かすことが大切だと思う。

人間の性差は、女性が基本形で、女性の形から遺伝子により、男性となるのだ。女性の方が生命力が強いので、その生命力が強い女性が、歩くことによりさらに、生命力を強くするということにような思う。女性の精神力も強いように感じる。男女差がよく分からなくても、適度な運動をするということは大切だと思う。
[PR]
by qzr02421 | 2010-05-07 13:25 | 日常